Melanesia

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空挺懐古都市の感想とみせかけて雪舟薫

Category: 漫画・小説  
4091342140.jpg
『空挺懐古都市 1』石据 カチル (著)

良い加減アマゾンリンク貼れよって感じですけど、
あんまりあのシステム好きじゃないので気になった方は
書店へ買いに行こう!または私から借りて下さい。

以下感想とかなんとか。


この前語りそびれたカチルさんの新刊ですが、絵が綺麗です。
そう、絵が綺麗なんです。
話は面白くないわけではなくて『静かに読める作品』といった所です。
因みにホモじゃないです。私が読んでいるからと言ってそこはかとなく
ホモのかほりがすると思ったら間違いです。
ドノーマルです。お気をつけ下さい。



表紙を見て気付く人もいるかもしれないですが、
絵が『艶漢』の尚月地に少しだけ似ています。
この漫画が和洋折衷、古新折衷の世界観のせいか、
たまに「あれ、艶漢?」というコマがあり、吃驚します。
でも尚さんよりは癖のない絵なので、尚絵が苦手な人も好きな人も
手に取りやすい作品かと。




後は雪舟薫の絵にも似ているかも。

雪舟薫といえば『FLESH&BLOOD』『ラヴァーズシリーズ』なんですかね。
個人的には駒崎優の『歓楽の都シリーズ』真瀬もとの『レリック・オブ・ドラゴン』
も加えたいところですが。

そういえば『FLESH&BLOOD』は12巻から挿絵の担当が代わってまして
発狂しそうになったものです。


M03089491-01.jpg
挿絵:雪舟薫

M04186740-01.jpg
挿絵:彩

しかし、なかなかどうして次の担当の彩さんも絵が好みでして…
全く文句はございません。美しいです有難うございます。


さすがキャラ文庫で1,2を争う人気シリーズなだけあって気を使って
るな、大変ですね、と思いました。





問題は雪舟さんが姿を消した事で…雪舟さんどこに行ってしまったん…

1巻発売当時から一緒に『FLESH&BLOOD』を読んでいた
みなよ(高校の同級生)に相談したら
「病気ちゃう?冬嗣の好きな人っていなくなる率高やん、この世から」
と不吉な事を言われました。失礼な。

しかし過去3回好きな作家さんがお亡くなりになってしまっているので
気が気ではありません。好きなキャラも死亡率高いです。辛い。


好きな作家さんが引退してしまったり、
私の好きなお話を打ち切りでもないのに途中で終わってしまったりとか
悲しい事ながら日常茶飯事です。なので待つ事には慣れています!キリッ!


でもお亡くなりになるのだけは…生きていてくれると良いんですが…ズビッ





あれ、なんの話してたんだっけ?
スポンサーサイト

Newer Entryオトモダチ紹介

Older Entry石据カチルさんの話をしようと思ったのに―――イルゲネス

Comments



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

冬嗣

Author:冬嗣
冬嗣が運営するコスプレ中心ブログサイト。

CN.冬嗣(ふゆつぐ)

日記更新頻度は低く、
Twitterの方が出現率高いです。

Cure
Twitter
Archive
WorldCosplay
AMPLE


仮装履歴
希望的予定


■ 予定 ■

5/10 MEIKO(千本桜、龍ノ)
5/11 ランサー
5/17 ロシエル、カイン
5/25 こころちゃん(執事)
5/31 福富寿一
6/1  セーラーウラヌス


■ 覚書 ■
ヘルシング:インテグラ
鬼灯の冷徹:お香
Fate/stay night:剣、鎧ギル、にょギル
ポップン:ギジリ、ややこ
ストレンヂア:名無し
妖怪:外法頭、赤舌、火車、天逆毎、金霊、文車妖妃、赤座敷童、アマビエ、おとろし、おしらさま


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。